読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫になりたい

将来の夢は猫になることです。


[広告]

コチニールって知ってますか?

健康

食品を買う時は一応原材料を確認する涅子です。こんにちはー!

とりたてて「これが入ってるから買わない!」なんてことはないのですが、たまにびっくりするものが入っていることがあります。先日は、コーヒーにシリコンが入っていることに気が付きました。調べてみると泡立ち防止のためなんだそうです。体には害がない程度とはいえ、なんとなく気分が良くないですね。シャンプーもコーヒーもノンシリコンが良いなあ。

 

↓このコーヒーのボトル缶タイプにだけ入ってます。

 

コチニールって何?

昔々、同僚に教えてもらいました。「コチニールって知ってる?」とおもむろに聞かれました。知らんと答えると、赤やピンクの食品に使われている着色料とのこと。昔はカンパリに使われていたとか。それがどうしたの?と聞いても教えてくれない。「ちょっと"コチニール"でググってみ。」と言うのでググってみたら、え、これどういうこと?

 

虫なんですけど!!!

 

※以下リンクは自己責任でお願いします。

コチニール - Google 検索

 

 

知った時は「げー!!!」って思いました。でもね、ずっと昔から使われているし、「赤色1号」とかより体には良いんじゃない?と思い直しました。教えてくれた同僚は「絶対食べたくない!」と断固拒否でしたが。同僚にお菓子をあげると必ず「ねえ、これコチ入ってない?」って聞く始末。「コチニール」じゃなくてもう「コチ」って呼んじゃってるし。何で親しみ込めてんだ、と。まあ気にする人は気にするんだなあ、としか思っていませんでした。

 

アレルギーの原因?

今ではその同僚もいなくなったのですが、一応、ピンク色の食品を見つけたら原材料を確認してました。そしたら最近、コチニールじゃなくて「ビーツ」とか「赤キャベツ」とか「クチナシ」を多く見かけるようになりました。なんでコチニールが減ったのかなー?「虫」ってことがみんなにバレて苦情でも来たのかなー?ぐらいに思ってました。

でもさっき調べてみたら、2012年に厚生労働省からコチニールに含まれる不純物がアレルギーの原因になる可能性があるとの発表があったようです。4年前か!知らなかった!

 

[PDF]厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課長

 

コチニール自体がアレルギーの原因ではなく、含まれる不純物とのことです。なのでコチニールは無罪です。かわいそうになってきた。なので、コチニールが含まれている商品を探してみました。

 

これがコチニールを含む商品だ! 

確かにピンク色ですね。

 

 

えっ!知らなかった!

 

 

食品だけではなく、化粧品や医薬品にも入っているそうですよ。コチニールを唇に塗るなんてロマンチック。

 

 

これなんて色素そのまんまですから、コチニールの味わいそのまんまですね。

 

そんなわけで、コチニールを陰ながら応援したいと思います。がんばれコチニール。なんで応援しなきゃいけないのかわかんないけど。


  【追記】

ブコメで指摘していただいたんですが、「カルミン酸」や「ラック」もコチニールと同じ虫が原料の色素です。