読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫になりたい

将来の夢は猫になることです。


[広告]

世の中猫グッズが多すぎない

先日ネットで買い物していたらあと1000円で送料無料になるので何かないかな~と探してみたら猫グッズを見つけてしまって3000円分も余計に買ってしまった涅子です。こんにちはー!

猫グッズはずるいです。元々収集癖があるので、気を付けてはいるのですが…。徐々に猫グッズが増えていきます…。

 

猫グッズ買っちゃった

これを買ってしまいました。黒と茶トラ。なによこれかわいすぎない。裏はピンクの肉球になっています。しかも中も肉球の形にちょっとくぼんでいて、紅茶とかコーヒーを飲んだ後は肉球の形に残ります。かわいすぎるやろ。

 

 

 

大きすぎず小さすぎず、ちょうど良い感じです。水を入れて机のこの位置↓に置いておくと猫様がやってきます。そして水を飲んで行かれます。そのため、いつもこの位置にコップを置いておくことにしています。でも元々私の水なので、私も飲むんです。なのにコップの底にキャットフードのかけらとかが沈んでる時があるんです。口を濯いでるみたいです。笑わせないで欲しいです。

 

f:id:tsubakimoto_neko:20160412121927j:plain

 


あとこんなのも買っちゃいました。

 

こんな日用品も猫だらけです。なんでも猫にすれば良いってもんだと思います。


猫グッズを作って売りたい

私も猫グッズ作って売りたい!と考えたことがありました。まずグッズを作るには資金がかかります。幸い、私は会社を持ってるのでちゃんと事業計画を練れば資金調達できるかもしれません。でも適当な商品を作ってもまず儲かりません。コストを下げるにはたくさん作る必要がありますが、販路も無いのに大量の在庫を抱えるのは得策ではありません。

 

では猫グッズの専門店を作るのはどうでしょう?実店舗を持つには300~1000万円ぐらいの資金が必要になりそうです。それに猫グッズの専門店なんてたくさんありますし、ネット上にも猫グッズのお店はたくさんあります。

猫グッズ市場はレッド・オーシャンです。海で茶トラ猫がいっぱい泳いでいる場面を想像して、「これがレッド・オーシャンか…!」っていうのはどうかと思ったけど、猫は水は嫌いなのでありえませんね。

 

考えるのはちょっと止めて、ライバルを視察してみました。猫のオリジナル商品といえばフェリシモ猫部が有名ですね。私もここで働きたい!と思ったこともあります。いいなあ。かわいいなあ。ずるいなあ。

www.nekobu.com

 


月島には土日限定でオープンする猫グッズ屋さんがあります。私も行ってきました。店内は手狭ですが、猫グッズがびっっっしり。探すのも一苦労な感じです。でも楽しい。

 

猫屋 - 猫屋

 


もう一つ行ったことのあるお店は代官山のおしゃれな古着屋さんが並ぶ通りにありました。私が行った時はヨーロッパ系の外国人観光客の方々が大量買いしてました。輸入物が多いのか、おしゃれな感じの雑貨が多かったです。あれ、爆買いしてた観光客の方々は良かったのかな?Made in Japanじゃないかもよ。

 

代官山 Cat Click

 


東京には他にもたくさんあるみたいですね。谷中は近いので今度行ってみよう!

matome.naver.jp


って単なる猫グッズが欲しい人のブログになっちゃいました。わーい。猫かわいいー。