読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫になりたい

将来の夢は猫になることです。


[広告]

下僕のみなさまは猫様用の非常用持出袋の準備をしましょう

熊本の地震、未だ続いていますね。言葉が出ません。被災地のみなさまは不自由や心細い思いをされていると思います。募金や熊本の商品を買うぐらいしかできなくて申し訳ない気持ちです。

 

非常用持出袋を用意しました

東日本大震災の後、リュックに入った非常用セットを購入しました。それと同時に猫用も用意しました。1週間を想定しています。今回の地震を受けて、もう一度考えた方がよさそうだと思いました。

 

・肩にかけられるキャリーバッグ(5kgを手で持つのはしんどいので。通気性の良いもの)
・トイレシーツ(10枚)
・ビニール袋(排泄物を密封する用)
・ドライフード(1週間分)
・ウェットフード(ドライフードを食べない場合用に1週間分、7パック)
・ステンレスのペット用のお皿(水とウェットフード用)
・水(人間用と共用)
・猫用ハーネス(念のため)
・防寒用シート(人間用と共用)
・毛布(柔らかい物の方が安心するかと)
・薬(うちの猫様は毎日飲んでるので)

 

最低限、これだけあれば1週間はなんとかなるかな、と思っています。

 

 

キャリーバッグを買ったのはずいぶん前なので、同じ物はもう売っていないようです。非常用に買ったものの、とても便利で動物病院へ行くのにも使っています。くたびれてきたので、そろそろ新しいのを買おうかと思って探してみました。

 

↓これは底が防水になっているので、安心そうです。

 

 

 ↓斜め掛けにもできるので、肩掛けより楽そうです。

 

 

猫様の下僕のみなさま、事前に用意しておいた方が安心です。 もし他に何か用意した方が良い物があるなら教えてください。