読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫になりたい

将来の夢は猫になることです。


[広告]

日本舞踊が楽しい

日本文化 趣味

整形外科で貰った薬がなくなったら途端に背中が痛み出した涅子です。こんにちはー!

 

薬を飲んでたから痛みを感じていなかっただけで、ぜーんぜん治ってなかったです!わーい!

 

まだ初心者ですが

日本舞踊を習い始めて2年とちょっとになりました。舞台は5回ほど出ています。

 

2年間で5曲踊ることが出来るようになりました。といっても、最近覚えた1曲以外はみんな5分程度の曲なので、初心者用の曲ばかりです。ようやく10分を超える曲を踊ることが出来るようになりました。


なんで始めたの

大学に入ってから日本人としてのアイデンティティに目覚めました。大学は経営学部なのですが、英語が必修科目で外国人と話す機会が増えたのです。そしたら、日本文化の事を聞かれても答えられない。しかも、浴衣すら着られない。これはいかんなーと思ったんです。とりあえず、着物は自分で着られるようになりたいと考えました。

 

まず、着付け教室に行きました。月に3回でしたが、5ヶ月間通って卒業しました。でも、教科書を見ないと一人で着られないんですよ。せっかく着付けを学んだなら、着る機会を増やしたいと思って日本舞踊を始めることにしました。


日本舞踊って怖い?

日本舞踊をネットで色々調べると、まあ怖い情報ばかり!お金がかかる、女同士の妬み嫉みなどなど、ドロドロ。。女同士のごにょごにょするのが嫌いなので、教室選びは慎重にしましたよ。

 

色々探して、会社帰りに通いやすい教室を探して見学の申し込みをしました。行ってみると、まず先生が美人。お年は召してるんですが、まだ女なんです。なのに、さばさばさっぱりはっきりした物言いのする人で、好感が持てました。先生のおかげか、他の生徒さんも良い人ばかり。類は友を呼ぶ、ということですね。

 

聞いてみると、舞台のチャンスがたくさんあるとのこと。帰る間際に「先生、ここで習いたいです!」と言ってしまいました。未だに先生には言われるのですが、そんな生徒は今までであなただけよ、と笑われます。みなさん、見学後にまた連絡します、とか言って帰られるそうです。なんか、ピンと来てしまったんですね。

 

そんな美人でさばさばした先生のおかげで、楽しくお稽古しています。


ちなみに、お金はかかると思います。舞台に出る際にかつらや衣装を借りるなら、数十万はかかります。さらに名取りや師範を目指すならまた数十万。。お金をためないと。。

 

日本舞踊って楽しい!

最初に習う曲は子供用の曲なので、ジャンプする振りがあるのです。驚きました!それに、中腰でいることが多いので、筋肉痛がすごい!毎回、お稽古後は筋肉痛です。未だにそうです。。

 

優雅に見えるけど、実は結構な運動です。足腰が鍛えられます。先生もそうですが、80代の生徒さんも背筋がピンとしています。日本舞踊のおかげだと思います。


日本舞踊は体力も必要ですが、演技力も必要です。歌詞と振りが連動しているので、その意味を理解して感情をこめるのです。私にはまだまだですが、先生や先輩みたいに踊りたいです。

 

それでもお稽古するたびに、ちょっと成長しているのを感じます。それが楽しいのです。

 

それに舞台で踊る、というのが一番楽しい!キレイな着物を着て、たくさんの人に自分の踊りを見てもらえる、というのが嬉しいし楽しいのです。


まとめ

日本舞踊は、

・着物を着る機会が増える

・お金はかかる

・女同士のごにゃごにゃは先生による

・足腰が鍛えらえる

・体力と演技力がつく

・楽しい!

です!

 

がんばって名取りを目指します!